• ホーム
  • News/Topics
  • ASPクラウドシステムをご利用のユーザー様で、ローカル側から電子申請を行っているユーザー様に、お知らせです。

News/Topics

2019.09.05

ASPクラウドシステムをご利用のユーザー様で、ローカル側から電子申請を行っているユーザー様に、お知らせです。

 現在、ASPクラウド版社労法務システムをご利用のユーザーさまで、電子申請を、ローカル側に転送してから申請(API申請または、e-GOVパーソナライズ申請)されているユーザー様にご連絡致します。

ローカル側での申請は、2019年12月31日をもってサポート終了とさせていただきます。

恐れ入りますが、下記のご対応をお願い致します。

1.ソフトからのAPI申請をされている場合には、クラウド側からの申請(API申請)に切替をお願いします。

2.e-GOVパーソナライズ申請をされている場合には、クラウド側で申請データを作成し、作成された申請.zipデータを、e-GOVパーソナライズのHPを立ち上げて、申請するという形をお願い致します。

【必要な操作手続き】

ソフトからのAPI申請をされている場合

1.社労法務ASP側に電子証明書のインポートが必要です。(電子証明書ファイルとPINコードをご用意ください)

  1)電子証明書ファイルをコピーし、社労法務ASPにアクセスしたデスクトップ画面にペーストします。

  2)ペーストした電子証明書ファイルをダブルクリックをしてすると、インポートウィザードが立ち上がりますので、次へ次へで完了します。

2.ローカル版のデータベースをクラウド側にアップロードする必要があります。

  サポートデスクまでご連絡ください。

e-GOVパーソナライズ申請申請をされている場合

1.社労法務ASP側に電子証明書のインポートが必要です。(電子証明書ファイルとPINコードをご用意ください)

  1)電子証明書ファイルをコピーし、社労法務ASPにアクセスしたデスクトップ画面にペーストします。

  2)ペーストした電子証明書ファイルをダブルクリックをしてすると、インポートウィザードが立ち上がりますので、次へ次へで完了します。

    

イベント新着一覧

Copyright (C) NihonShalf All Rights Reserved.