• ホーム
  • News/Topics
  • NEW!被扶養者異動届を一括申請データ作成した際の不具合について(ASPユーザー様) ※※1月13日深夜に修正完了しております

News/Topics

2023.01.13

NEW!被扶養者異動届を一括申請データ作成した際の不具合について(ASPユーザー様)
※※1月13日深夜に修正完了しております

 社労法務システムをご利用のASPユーザー様 各位

日頃から、社労法務システムに対しまして格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 

ASPアップデートVer5.74の対応時に、下記の不具合が発生致しましたのでご報告致します。

【不具合内容】

メニュー「6.社保雇用業務」「一括申請(クラウド)」において、以下の不具合が確認できております。
・被扶養者異動届を作成した際、配偶者を申請対象としていない場合に、チェック一覧表を印刷しようとすると
実行時エラー91「オブジェクト変数 又はウィズブロック変数が設定されていません」
とエラーが表示される。
・被扶養者異動届を作成した際、配偶者を申請対象としていない場合に、その申請データをeGovに送信しても到達番号が取れる前にエラーとなる。


【対応】

アップデートにて対応を致します。
アップデートが完了致しましたら改めましてメールにてご案内を致します。

尚、アップデート前に作成した配偶者を申請対象としていない被扶養者異動届 の一括申請データにつきましては、誠に恐れ入りますがアップデート後に再度作成をしていただき、電子申請送信をお願い致します。

配偶者のみを対象とした被扶養者異動届については再作成および再送信の必要はございません。


ユーザー様には大変ご迷惑をお掛け致します事お詫び申し上げます。

 

 

<追記>

1月13日(金)深夜に修正アップデートを行いました。
【不具合内容】
①.社会保険のCSV系の手続きにおいて、申請データに含まれているファイルの設定方法に問題があり、返戻になってしまう。
②.被扶養者異動届において、配偶者を申請対象としていない場合にチェックリストの印刷でエラーが発生してしまう。(その影響で電子申請送信をすると到達前にエラーになる)
③、配偶者を対象としない被扶養者異動届一括申請データ作成後、届出意思確認済の設定がされなかった。
 
【ユーザー様へお願い】

配偶者を申請対象としていない被扶養者異動届の一括申請データ作成および電子申請を行ったユーザー様につきましては、
大変ご迷惑をお掛け致しますが、アップデート後に再度、一括申請データの作成から行っていただきますようお願い申し上げます。
ユーザー様にはご多忙な時期に、多大なるご迷惑をお掛け致しました事、重ねてお詫び申し上げます。

 

 

Copyright (C) NihonShalf All Rights Reserved.