• ホーム
  • News/Topics
  • New! 労働保険 年度更新アップデートスケジュールにつきまして

News/Topics

2022.04.21

New!
労働保険 年度更新アップデートスケジュールにつきまして

 日頃から、「社労法務システム」「システムサポートサービス」に対しまして格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

※労働保険年度更新に関する内容となっております。

先日行いましたアップデート5.64にて、

今年度の年度更新の「保険料算出&申告書印刷」までの作業を行っていただけるようになっております。

今後のアップデートスケジュールにつきましては、下記の通りでございます。

【アップデート予定】

2022年4月28日(木)予定

・算定基礎賃金等報告書の令和4年版 総コン用紙への対応

・電子申請の今年度仕様への対応

2022年5月以降の予定(5月中旬予定)

・事務組合用 連絡票(6号甲) 総コン用紙への対応

・納入通知書(組機7号)

・申告書内訳(組機10号)などの事務組合関連の帳票に関しての対応

※アップデートスケジュールは予定となっておりますので、内容が変更になることもございます。

ご了承くださいませ。

ご注意点
 通常、毎年4月末前後に、「年度更新のやり方」について、行政より正式に発表があり、正式な発表後、仕様が変わっている場合には、都度アップデートを行う可能性もございます。その場合には、仕様変更内容によっては、再度 労働保険集計や保険料算出、電子申請データの再作成などを行っていただく可能性もございます。その点については、予めご了承いただきますようお願い致します。

 正式な発表後、特にアップデートを行うような仕様変更があった場合もなかった場合もユーザー様にはご案内を致しますので、4月末~5月初旬頃に、今年度の労働保険業務に関するご連絡メールをお送りいたします。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

年度更新の流れに関しましては 年度更新簡単ガイド にてご確認いただけます。

なお、年度更新期間中は電子申請窓口が混雑によりつながりにくくなる場合がございます。申請の際は時間帯等を分散して申請頂きますようお願い致します。(e-Govから発表されている情報はこちら )

Copyright (C) NihonShalf All Rights Reserved.