• ホーム
  • News/Topics
  • New! 労働保険算定基礎賃金等報告書印刷・保険料算出に関する一部不具合のお知らせ (※アップデート5651にて対応済みです)

News/Topics

2022.05.06

New!
労働保険算定基礎賃金等報告書印刷・保険料算出に関する一部不具合のお知らせ
(※アップデート5651にて対応済みです)

 労働保険料 年度更新業務に関しまして、

下記の不具合が判明致しましたので、ご報告致します。

「算定基礎賃金入力・報告書印刷」「R4年度概算入力」を行った場合に発生する

不具合が2件判明致しました。

【不具合内容】

1、)事業所の労働保険が委託解除の場合に「算定基礎賃金入力・報告書印刷」のメニューにて

「令和4年度概算入力」にて保存を行うと、概算区分が前年度と同額になる不具合

2、)「保険料算出&申告書印刷」で、雇用保険料概算算定基礎額が確定年度と異なるにも関わらず、
概算区分が「前年度と同額」になる不具合
雇用保険の確定算定基礎額の合計を2で割った金額に千円未満がある場合
                                                                                            
【アップデート対応】
                                                              
ASPユーザー様につきましては、5月2日(AM0:00~AM6:00)にアップデート済みです。
オンプレミス(PKG)ユーザー様につきましては、アップデートVer565にて修正を行っております。
既にアップデート済みのユーザー様におかれましては、大変申し訳ございませんが、
再度アップデートの実行を行っていただきますようお願い申し上げます。
                                                                                                                                                               
【既に算定基礎賃金等報告書印刷・保険料算出」を行っているユーザー様へ】
既に保険料算出を行っている場合で、上記のオペレーションを
操作されている場合、R4年概算雇用保険料の計算が正しくされていない可能性がある為、
アップデート後に下記の操作を実行していただきますようお願い致します。
1、)に関する不具合(委託解除にも関わらず概算区分が委託解除になっていない労働保険)
に対して、再度「保険料算出」を行っていただく事で
概算区分が「委託解除」にセットされます。
2、)に関する不具合
(「保険料算出」の画面で概算区分が前年度と同額になっているにも関わらず、
概算の雇用保険料が確定の金額と異なる場合)に対して、
「算定基礎賃金入力・報告書印刷」「令和4年度概算入力」の画面で保存を
再度クリックしていただきますようお願い致します。
「保険料算出&申告書印刷」画面で、概算区分が「前年度と変わる」になっていることを確認してください。
                                                                                                                                                                    
※前年度と全く同じ数字で概算の算定基礎額を設定される場合は、保険料算出&申告書印刷の画面で、
「前年度と同額」に変更し、「完了」してください。
ユーザー様には大変ご迷惑をお掛け致します事、お詫び申し上げます。
Copyright (C) NihonShalf All Rights Reserved.