• ホーム
  • News/Topics
  • NEW!緊急告知 労働保険年度更新 電子申請における不具合報告 14:30追記 修正アップデートが完了しました

News/Topics

2022.06.01

NEW!緊急告知 労働保険年度更新 電子申請における不具合報告
14:30追記 修正アップデートが完了しました

 社労法務システムをご利用のユーザー様 各位


日頃から、社労法務システムに対しまして格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この告知内容は労働保険年度更新 電子申請メニューをご利用されているユーザー様へ向けての
ご案内となります。
年度更新の電子申請業務をおこなっていないユーザー様には
特に関係のない不具合となりますが、全てのユーザー様へご案内させていただいておりますこと
何卒ご了承くださいませ。



本日、下記の不具合が判明致しましたのでご報告致します。

メニュー「11.労働保険業務」「電子申請」にて、年度更新の電子申請を行った場合に、
データ送信後、エラーが表示される不具合が発生しております。

——————————————————————————————————————
【エラー内容】

提出された申請書は、現在受け付けている申請書の版数と異なっているため、申請することができません。

再度、申請を最初からやり直していただけますようお願いいたします。


——————————————————————————————————————

現在、不具合に関する原因の調査・対応につきまして確認を行っております。

ユーザー様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
対応が完了するまでの間、年度更新の電子申請送信はストップしてください。
場合によりましては、申請データを再作成していただく事になるかもしれません。
大変申し訳ございません。


至急、調査を行いまして、改めましてメールおよびNews&Topicsにてご報告を致します。


ユーザー様にはご多忙な時期に、大変ご迷惑をお掛け致します事、重ねてお詫び申し上げます。

(12:30 追記)

本日発生致しました、労働保険年度更新の電子申請における不具合に関しまして、
現在のところ、原因と対応方法につきまして引き続き調査を行っております。

ユーザー様には多大なるご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

引き続き、対応完了までの間は年度更新の電子申請送信はストップしておいてください。
年度更新一括申請データは、既に作成している場合には、申請データを再作成していただく可能性がございます。
「保険料算出&申告書印刷」メニューの作成までは問題ございませんが、年度更新の電子申請「一括申請(労働保険適用徴収)」のデータが未作成の場合は、まだ作成しないようお願い致します。

一刻も早く、修正アップデートの対応を進めて参る所存でございます。
修正アップデートの準備が出来ましたら、改めましてメールおよびNews&Topicsにて
ご案内を致します。

ユーザー様にはご多忙な時期に、大変ご迷惑をお掛け致します事、重ねてお詫び申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

(14:30 追記)

本日発生致しました、労働保険年度更新の電子申請における不具合に関しまして、
修正アップデートの対応が完了致しましたので、ご報告致します。

ユーザー様には多大なるご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

【不具合発生原因】

アップデート5.66の際に、新しいバージョンへのデータ置換がうまくセットされなかったことが原因でした。


【アップデート】

ASPユーザー様におかれましては、6月1日 14:14 全サーバーへのアップデートが完了しております。

オンプレミスユーザー様におかれましては、アップデートVer5.661に修正アップデートを含め、ユーザーサイトのアップデートサイト に公開しておりますので、再度、Ver5.661のアップデートを実行していただきますようお願い致します。(今回の修正アップデートが含まれています。)

【ユーザー様へお願い】

大変ご迷惑をお掛け致しますが、再度、一括申請データの作成から行っていただきますようお願い申し上げます。

6/1送信に向けて、事前にデータを準備されていたユーザー様にとっては、二度同じ作業を行うことになり
なんのために事前に準備をしていたのか、と、大変ご立腹だと重々承知しておりますし、お腹立ちも、尤もな事だと思っております。
今回の不具合につきましては、重く受け止めており、重大インシデントだと認識しております。

 今後、ユーザ様にご迷惑をおかけしないよう、開発部のみならず会社として、現開発・検証体制を見直していきたいと思っております。


ユーザー様にはご多忙な時期に、多大なるご迷惑をお掛け致しました事、重ねてお詫び申し上げます。

Copyright (C) NihonShalf All Rights Reserved.